COMMENTS

青焼き
先日、オークションで昔の飛行機のスクラッチ図面を何枚か入手した。出品者の作品はいつも素晴らしいできで、その図面をそのまま使うのはもったいないので、青焼きをすることにした。ネットで探すと札幌にも青焼きをやっているところがあることがわかり電話をした。すると、外注に出しているということで、直接青焼き屋さんを紹介してくれた。その名はズバリ「株式会社 青写真商会」早速連絡をとり、価格の確認をし、紹介元と同額でOKということだったので青焼きをお願いした。元の図面が青焼きの場合、一度、普通紙コピーしそれを青焼きすることになるそうだ。個人向けの料金はA0版 1枚1000円、A1版 1枚600円ということだったが,値段の調整をしてくれたので少し安くあがった。青焼きはA0 1枚 120円 A1枚60円ということなので、型用と組み立て用に2枚ずつ焼いてもらった。独特の臭いはあるが、部屋で広げておいたらにおいはなくなった。これまで、大きな図面の青焼きは考えていなくて、コンビニでA3版で分割コピーし利用していたが、微妙にズレができた。これからもたまに青焼きをお願いすることにした。in他^ネットを利用して情報を収集することで、これまで無理だと考えていたことが以外に簡単にできることを感じた。まずはOK模型のファイター、そして赤いわしを作ってみようと考えている。


| oznet | comments (x) | trackback (x) | ModelAirplane::素材 |
このページの先頭へ
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前  2019年12月  次>
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.052512秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
SEARCH

このページの先頭へ