miniな日々

←前のページ

車検後のドライブ

初めての車検後、美唄農道空港にラジコンのジェット機の飛行の見学に出かけた。





その後、旭川まで足をのばしガレージ46にお邪魔した。スポーツATを搭載したノーマルのMiniに試乗させてもらった。
スムーズに加速し、シフトアップ時のもたつき感がない。峠の下りでは楽しい走りができそうだなあと思いつつ・・。帰路についた。
車検を終えたMiniはとても調子がよい。

| 2010,06,06, Sunday08:48 PM/ozakiys | miniな旅::北海道内 |
| comments (x) | trackback (x) |

▲ page top

本物の味

今日は貯まった作業をこなすため、birthdayplanで2泊7800円で宿泊できるプラザニュー王子ホテルに泊まっている。多分、H先生の仕事は終わると思う。
夕食は第一洋食店でタンシチューを食べた。先日、N先生と美瑛の洋食店で夕食を食べたが、こちらは現代の味で塩辛い。
第一洋食店は大正時代そのままの味で添加剤も化学調味料も入っていないので、ネットの評価が高くない店である。
おまけに、店にはいつも客がいない。まったりとした時間を過ごすには最高の場所なので、たまに来て本物の味を楽しんでいる。
自分が尊敬するお二人の研究者の方たちと、いつか、紅茶と赤ワインでゆっくり語らいたいと願っている。
答えを簡単に出しては、若者のためにはならないと考えているのですが。。。この点だけがH先生と考えが違うところかな。


| 2009,12,04, Friday09:20 PM/ozakiys | miniな旅::北海道内 |
| comments (x) | trackback (x) |

▲ page top

上越赤倉

D-DAYの帰り、富山大の小川先生と上越教育大で打ち合わせをすることにしていた。待ち合わせの時刻まで時間があったので、ドラマ天地人に関係する史跡などをまわり、妙高までたどり着いたので、赤倉の山道をminiでのぼってみた。富良野やニセコなど北海道にも山道があるが、急勾配で崖下がこんなに深いところは見たことがなかった。





オドメーターが壊れて20000kmから動かないのでminiの走行距離は分からなくなってしまったが、このminiは北海道内はもとより、北海道外の道もずいぶん走っている。今回も、茨城・栃木・群馬・長野・新潟を走ってきた。最初の日に、茨城におりたときに異常に室内が暑くなっていて焦ったが、帰るころには問題がない状態になっていた。いつもは飛行場からレンタカーを借りることが多いが、年に一度は、miniで北海道外の道を走ってみたいと思う。苫小牧東港ー秋田港は10時間少々なのでいいかもしれないなあ。

| 2009,09,15, Tuesday11:18 PM/ozakiys | miniな旅::北海道外 |
| comments (x) | trackback (x) |

▲ page top

miniでダートを走る 苫小牧市静川

最近、苫小牧の模型飛行機飛行場にたまに行くことがある。苫小牧中央ICをおり、日高方面に向かい1km先の静川遺跡の看板を左折すると、その先は、未舗装道路になる。大型トラックが行き来するため、しっかりとした路面で走りやすい。
この道は一方通行なので、対向車が来る心配はないので、飛行場までの約2.6kmをminiで思いっきり走ることができる。まあ、狭い車内には、模型飛行機やその道具で一杯なので、これらが壊れない程度に走る。いくつかのコーナーはあるが緩やかで車をスライドさせて走らなくても、2分弱で到着することができる。
今日は、空撮用のガムカメラをバックミラーに固定し、走りの様子を撮影してみた。miniは、ターマックでもグラベルでも安定した走りができる。ただしATでノーマルエンジン・タイヤなので、苫小牧の林道で200km/h以上の速度がでるらしいラリー競技車両と比較すると、多分1/2程度の速度しか出せないのだが、それでも、楽しい緊張の一時を過ごすことができる。

国道から飛行場まで



飛行場から国道まで


このカメラ。空撮用に入手したのだが、まだ、模型飛行機に搭載して撮影したことはない。一度、試してみようと思う。

| 2009,08,14, Friday04:58 PM/ozakiys | miniな旅::北海道内 |
| comments (x) | trackback (x) |

▲ page top

恵庭の朝

最近は朝5時になると明るくなる。軽く近くまで足をのばしてみた。北広島を越えたあたりから,霧が出始め幻想的な雰囲気の中,miniは快適に走る。帰りに恵庭の洗車場で車を洗おうと,島松経由で恵みのに抜けた。カーナビゴリラの調整も良い。途中恵庭の山々が見えてきた。雪も解けもうすぐ春。山々の雪が消えると,一面「綠」の季節がやってくる。
ヒーターの水温調整レバーが押しても戻ってしまう減少は,どうやら塩害でワイヤーのリンケージと可動部が固くなってしまっていたようだ。CRC3-33をたっぷり吹きかけたらウソのように動くようになった。エンジンルームの中はちょっと手を入れて触るには狭いが,どこになにがついているのかわかれば,自分で結構メンテナンスができそうな気がしてきた。ヒーターコックが本当に開閉しているのか,後日,確認してもらうとして,とりあえず,気持ちよく動くようになった。清々しい朝の一走り,これからはちょうど良い季節だよなあ。

| 2009,04,03, Friday07:06 AM/ozakiys | miniな旅::北海道内 |
| comments (x) | trackback (x) |

▲ page top

マルトマ食堂

苫小牧漁港にあるマルトマ食堂。比較的有名?なのですが、この店は観光客相手の食堂と違い、漁港で働いている人のための食堂だから、値段が安く量が多いのです。北海道では、小樽などにも似たような食堂がありますが、どちらかというと観光客向けのところが多く値段も高めです。例えば、マルトマ食堂では、ニシン焼き定食とかすべの煮付けを食べて700円ですが、小樽ではかすべの煮付け定食が1325円もします。また、苫小牧はほっき貝が水揚げされる漁港なので、ほっき関係のメニューが多いのが特徴です。日曜休みで営業は朝6時から14時までなので普段はなかなか行けないのですが、土曜日に足を伸ばすというのがよいかも知れません。このいくら丼、千歳空港で売っている3000円位のいくらの醤油漬け瓶詰めよりいくらの量が多いような気がします。これで1500円。

| 2008,08,14, Thursday06:05 PM/ozakiys | miniな旅::北海道内 |
| comments (x) | trackback (x) |

▲ page top

樽前の森

この日の朝、久しぶりにminiのハンドルを握ることができました。高速に乗り苫小牧まで走り、帰りに樽前の横を抜ける路の途中で写真を1枚とってみました。森の中を走り清々しい空気を吸ったminiの後ろ姿ってなんだか素敵と自己満足に浸っていました。夕方ガレージミニに行き、フロントガラスの交換について打ち合わせをしてきました。明日、曇りの少ない中古のガラスに交換してもらえることになりました。


| 2008,08,09, Saturday08:46 PM/ozakiys | miniな旅::北海道内 |
| comments (x) | trackback (x) |

▲ page top

室蘭へ

東千歳バーベキューで昼食を食べた足で道央道を西に走った。登別・室蘭ICで降り市内を眺め、白鳥大橋を通り祝津展望台まで行った。あいにくの霧で何も見えなかった。通り道に日本酒の専門店発見!プレミアム酒?の久保田がまともな値段(4合瓶で1000円程度)で売られていた。このような日本酒の良さを伝えたい専門店がある一方、高い値段を付け売っている店もある。なんだかふと、ミニの販売業界のような気がした。汗を流し、ユーザーのために知恵をしぼり、できるだけ安くミニやサービスを提供している専門店がある。これらのバックヤードビルダーとでもいうべき専門店が無くならないよう考えたい。帰りは、登別東で一度おり、登別温泉にある温泉銭湯「さぎりの湯」に入ってきた。ここは銭湯なので390円で硫黄たっぷりの登別温泉を味わうことができる。帰りの高速は北海道では珍しく少し車が多かった。80km/hで走っているとどんどん追い越される。これまでだと、少しでも速く走りたいと考えたが、ミニの場合この速度がぴったりだと思う。この速度で走っていると、なぜか普段と違う景色に見えるのが不思議だ。この3日、多分、この夏唯一の三連休となる休日をミニで走り楽しむことができた。3日間で1560kmも走ってしまった。

| 2008,07,21, Monday11:17 PM/ozakiys | miniな旅::北海道内 |
| comments (x) | trackback (x) |

▲ page top

東千歳バーベキュー

今日まで高速道路乗り放題。家で仕事をしようと思ったが何となく「東千歳バーベキュー」に行ってみたくなり出かけた。道東道の追分ICで降り岩伊沢方面に向かい数キロメートル走って東千歳バーベキューの看板が見えた。バーベキュー800円、ライス150円、野菜炒め200円。自宅近くの「モモセ」より少し安い。店内は相変わらず煙が立ちこめている。栄養ドリンクの空き瓶に入った謎の調味料でしっかり味付けした若鶏半身、キャベツともやしたっぷりの野菜炒めは、ここでしか味わうことができない。淡泊な味のもも肉を味わいながら比内鶏とかの地鶏バーベキューが食べたいと思った。店では若い人たちがてきぱき仕事をしていた。

| 2008,07,21, Monday10:03 PM/ozakiys | miniな旅::北海道内 |
| comments (x) | trackback (x) |

▲ page top

夕張へ

高速乗り放題でついつい走りたくなり、イベント会場からそのまま高速にのり道東道を夕張まで走りました。帯広まで行こうかとも考えましたが、今週末から全国を飛び回る予定があり体力を考えそのまま夕張の街を通り過ぎ山を越え栗沢ー三笠に抜け道央道で自宅まで戻ることにしました。岩見沢SAで遅い昼食を食べ、ガソリンが少ないことに気がついたけどそのまま自宅まで大丈夫だろうと考え走り出しました。江別東を越え坂を上っていると、回転がとぎれはじめ、これは大変と江別西であわてて降りたのはいいのですがガソリンスタンドがない。研究所勤務をしていた頃の記憶では4番通りにたしかあったよなと思いつつも、プスンプスンがひどくなりだましだまし、札幌方面に向かう、ガス欠寸前でガソリンスタンド発見、6月に前橋のガソリンスタンド向かいでガス欠していらい2回目のピンチでしたが何とか間に合った。この2日間で1260km走行し、燃費は15km/l だんだ燃費もよくなっていく。多分80km/h 3000rpmくらいで走っているときが一番燃費がいいのかもしれない。同じ1300cc FFのbBは長距離でも13km/lは走らないのでなんだか嬉しくなってきた。

| 2008,07,20, Sunday10:26 PM/ozakiys | miniな旅::北海道内 |
| comments (x) | trackback (x) |

▲ page top

←前のページ