miniな日々

←前のページ

次のページ→

室蘭へ

東千歳バーベキューで昼食を食べた足で道央道を西に走った。登別・室蘭ICで降り市内を眺め、白鳥大橋を通り祝津展望台まで行った。あいにくの霧で何も見えなかった。通り道に日本酒の専門店発見!プレミアム酒?の久保田がまともな値段(4合瓶で1000円程度)で売られていた。このような日本酒の良さを伝えたい専門店がある一方、高い値段を付け売っている店もある。なんだかふと、ミニの販売業界のような気がした。汗を流し、ユーザーのために知恵をしぼり、できるだけ安くミニやサービスを提供している専門店がある。これらのバックヤードビルダーとでもいうべき専門店が無くならないよう考えたい。帰りは、登別東で一度おり、登別温泉にある温泉銭湯「さぎりの湯」に入ってきた。ここは銭湯なので390円で硫黄たっぷりの登別温泉を味わうことができる。帰りの高速は北海道では珍しく少し車が多かった。80km/hで走っているとどんどん追い越される。これまでだと、少しでも速く走りたいと考えたが、ミニの場合この速度がぴったりだと思う。この速度で走っていると、なぜか普段と違う景色に見えるのが不思議だ。この3日、多分、この夏唯一の三連休となる休日をミニで走り楽しむことができた。3日間で1560kmも走ってしまった。

| 2008,07,21, Monday11:17 PM/ozakiys | miniな旅::北海道内 |
| comments (x) | trackback (x) |

▲ page top

←前のページ

次のページ→