miniな日々

←前のページ

次のページ→

フロントガラスの曇り

購入時から気になっていたフロントガラスの曇りがいよいよ酷くなり、交換してもらうことになりました。ミニのフロントガラスは合わせガラスのため、隙間に水分が入りこのように曇る場合があるそうです。運転していても白濁している部分が気になるほどひどくなったのですが、中古でそれほど曇りのひどくないガラスと交換ということで、お願いしました。交換後は確かにぼやーーっと曇りはありますが、真っ白な曇りではないのでよしとすることにします。次はブレーキの異常な泣きの修理で多分完璧かと思うのですが。。。こっちはディスクローターを交換しなければダメだと思います。まあ、良くない部品は交換するというノースランドスペシャルですが、目視ではわからないことがあるので、トラブルはあって当たり前と考えています。また、ミニのリビルト内容には満足度が高いのですが、使うベース車両はボディーのコンディションが第一ですが、出来るだけ綺麗に使っていたもののほうが良いと思います。このミニは、内装や天張は新品にしたのですが、クラッシュパッドにたばこの焦げがあったり、シートベルトのタグが変色していたりと、新品交換するのに追加予算がかかるパーツが汚れていて。。。でも、一生懸命作業をしてくれるスタッフの人たちの姿を見ると、そんなことどうでもいいやと感じてしまうんですよね。

| 2008,08,10, Sunday09:59 PM/ozakiys | miniの整備::不調 |
| comments (x) | trackback (x) |

▲ page top

←前のページ

次のページ→